Sublime Textライセンス購入

License購入
$59.00 USD(5,187円)でした。
円相場の関係でぇ〜とかはなくふとした気の迷いかもしれないがSublime Textが無いと困る身体になりつつあるので購入。

Version UPにも期待ぃ〜

ドットインストールにもSublime Text 2の基礎 (全13回)として講座が設けられているし。

一過性では終わらないんじゃないかと思っている。

このSublime Textは有償($59.00 USD)のアプリだけど試用版があって、その試用版は機能制限なしで無制限で利用出来るという恐ろしいアプリ。

右上に「UNREGISTERED」と表示されるのとたまに購入してねのメッセージが表示されるぐらいだから試用版でも全然問題なし。

Respectしたから購入という感じです。

もう少し円安に振れていたらよかったのにぃ〜^^;;
Paypalで決済が出来るのも楽でいいよね。

2012 12 26 11 15購入後サクッと「Sublime Text License Key」なんてメールが届きます。

言われるがままにライセンスを投入

—– BEGIN LICENSE —–
YONESU WATARU
Single User License
xxxx-xxxx
xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx
xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx
xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx
xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx
xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx
xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx
xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx
xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx
—— END LICENSE ——

BEGIN LICENSEからEND LICENSEまでをそのままコピペ

2012 11 22 11 59 39

2012 12 26 10 59 46

右上の「UNREGISTERED」が消えた。良かった良かった。

設定はSublime Text 2 のDefault設定ファイルについてを見るのが一番わかりやすい気がする。

Sublime Text + Solarized + 合成フォント(Source Code Pro + Migu 1M)は無敵じゃねーの?と最近まじに思っている。

これで自分自身もSublime Textをがっつり使っていくように追い込んだ感じ
エディタはこだわった。でもそれで何を書く?というのが一番大切なところだよねー^^;;