イベント期間中は落とすな!!!ということでAWSを使う

どうして解散するんですか?を見て・・・

小4『どうして解散するの?サイトつくったからおしえて』民主くん『天才少年現る!』→仕込み臭すぎて炎上

これは確かに仕込みっぽい^^;;小学校4年生が作ったWebとは思えない・・・

自称小4^^;;
ちょこっと調べたら構成は下記の通り

  • Domainはお名前.com
  • DNSはRoute 53
  • サーバはEC2
  • 画像やらjsやらcssのファイルはS3からの配信

これはちゃんとエンジニアが作っているよ。
勉強になるなぁ〜

私の話も1つ
イベントのページを作ることにより、リクエストは「イベント期間中に落とすな」以上
このときはt2.microでWordPressで立ち上げてLocalにDBも抱いた構成。
本来はRDSを使うべきだったのかもしれないなぁ。

でイベント開始2日前にt2.mediumにして放置というパターンでした。
そのときにも上記とほぼ一緒の構成だったなぁ〜

StaticPressでコンテンツをS3に置いて配信。
万が一メインのサーバが落ちたらRoute 53のHealth Checkを利用してS3のコンテンツ側へというような感じで望みました。
アクセス数はみていないけどバーストはしてないっぽい。

まぁ結果的にはなんら問題無くイベント終了したのですがどうして解散するんですか?をみて小4の子供が思いつくような構成という事実が発覚!!!!

今度はcssとか画像やHTMLをCloudFrontで配信してやるーーーと誓った私。

RDSとかを使うように設定したrecipeを作らないとダメ?
最近はもうS3からの配信できるWebコンテンツだけでいいような気がする。

ちなみに私の職場のWebサーバもS3 Only。社内サーバにメンテナンスコストをかけたくないという個人的な思いから

これでも流しながらもう一踏ん張りするか。

“イベント期間中は落とすな!!!ということでAWSを使う” への1件の返信

コメントは受け付けていません。