iPad miniはどうするかを考えてみた

発表が噂されるiPad mini
Appleの「iPad mini」発表イベントは10月17日?—米メディアが報道でかなり現実味を帯びてきている。

AndroidではNexus 7にぶつけてくる感じかな。
Nexus 7を触った感想はかなり良い。
iPhoneより大きくて持ち運びも邪魔にならないという感じで、電子書籍リーダーとしてはいけている気がするサイズ。
Wi-Fi OnlyなのはiPhone 5のテザリングでどうにかすればいいような感じだし。

iPad miniを買うかどうかを考えてみた。
iPad miniの前に整理しておきたい。iPhoneとiPadとMac全部持ってるApple信者はどう使い分けているのか?にも同じような事が書かれている。

書かれているように

「iPhoneを買った後に初代iPadを追加したんですが、当初はiPadに最適化したアプリもコンテンツも充実していなかったので2カ月で手放しました。その後MacBook Air 11インチを買って、iPhoneでできないことをMBAでやるという棲み分けをしました。
そこへ新しいiPadで3台体制に。ただ、iPadとMBAのサイズがかぶるので、MBAをMacBook Pro Retinaディスプレイモデルに買い換えました。これでサイズ的なバッティングを避けつつ、主にiPhoneはどこでもネット端末として、iPadは電子書籍や動画、数名でネットや地図を見たい時のビューワー端末として、MBPRは仕事用の作業端末として使い分けています。
全部持ち歩くと約3kgですが、なあに、背負いやすいバックパックや強靱な肉体を用意すればさほど苦でもありませんよ」

これは正しいと思う。私は iPhone 3GS(2009年6月28日) → MacBook Air(2011年2月22日) → iPad 2(2011年5月2日) → iPhone 4S(2011年10月11日) → 新しいiPad(2012年4月2日) → MacBook Pro Retina(2012年7月25日)
というような流れ。

今持ち歩いているのはiPhone 4S、新しいiPad、MacBook Pro Retinaの3つ

私のiPadの使い道は今のところ電子書籍とSafariやSNS、あとはゲームかな。
iPadのKeynoteでがんばる事もあるけど、メインは電子書籍とSafariやSNS
iPhoneは調べ物&SNSがメインかな。

結局iPadって中途半端なサイズといえば中途半端なサイズ。
ただ、これ以上小さくなるとiPhoneでいいじゃんという話にもなるし難しいかなぁ
で今回出るiPad miniは8インチサイズ以下。
この画面サイズをどう見るかだよなぁ。
iPad持っているユーザはスルーする人が多いのかな?とも思ったりします。
iPadは大きすぎてと思っているユーザは飛びつくだろうな。
画面解像度も1024×768のiPad 2と同じサイズだし。アプリはおかしくはなったりしないはずだし。
この辺はアプリ作成者にとってはありがたい。
iPhone 5対応は・・・と思っているアプリ開発者多数いるような気がする。

iPad miniをメインにするならテザリングができるiPhone 5とiPad miniの組み合わせじゃないの???

電子書籍とかは絶対に画面が大きい方が幸せだし
YouTubeやブラウザもそうだと思う。

ということで私はiPad miniは見送る事にします。宣言しておかないと自分で買ってしまいそうだからね^^;;

“iPad miniはどうするかを考えてみた” への1件の返信

コメントは受け付けていません。