新しいiPadを手に入れた

今回契約したのはWi-Fi+4Gの16G
月々4,725円は出せないのでプリペイドプランにて契約

職場も実家も無線があるから3Gはあまり必要ないかなという感じ。
必要となったらチャージすればいいやという感じです。

iPad 2とiPadを比べてみました。
つーかRetinaディスプレーの性能を

オライリーのEbooksで買ったプログラマが知るべき97のことで比べて見ました。

新しいiPadとiPad 2で表示した目次の写真です。
で適当にとった写真なので色温度とか映り込みとかは言わないでね^^;;

iPad 2
IMG 9089

新しいiPad
IMG 9090

目次にある「比較」の文字ですが写真を拡大するとわかると思いますが違いがあります。
ただ今まで見えていたのはがんばって見ていただけなのかもな。
それぐらい違います。

新しいiPadのインパクトは漢字圏とアルファベット圏で違うにあった

僕らは漢字ネイティブだから、「ようやく僕らの文字を正しく表示するデバイスを手に入れた」と感じるのだけれども、アルファベット圏の人は、以前から「文字を正しく表示するデバイス」を持っていた。今回発表された新しいiPadは、今まで「文字を正しく表示するデバイス」に加えて、「文字のデザイン(フォント)を正しく(美しく)表示するデバイス」を手に入れたことになる。

僕らが「文字を正しく表示するデバイス」に加えて「文字のデザイン(フォント)を正しく(美しく)表示するデバイス」を手に入れるのは、もっと先のことになるだろう。

これなんだよな。
まだまだ進化し続ける。

新しいiPadだったらPDFも読むような気もする。