IPv6化?

IPv6化もやった方がいいよねーと思って早数年・・・・
さくらのVPSで対応していたから一時期やろうと思ったけど面倒で頓挫していました^^;;

ELBをv6化した方が楽じゃね?と思って調べてみると
かなり前にELBはv6対応してました・・・・

2012100201

今までAレコードでbarasuLB-1739062674.ap-northeast-1.elb.amazonaws.comをCNAMEとして指定していましたが、dualstack.barasuLB-1739062674.ap-northeast-1.elb.amazonaws.com をCNAMEで指定するように変更。Route53便利だねぇ〜
という事で確認。
IPv4での確認

dig www.barasu.org

;; ANSWER SECTION:
www.barasu.org. 60 IN CNAME dualstack.barasulb-1739062674.ap-northeast-1.elb.amazonaws.com.
dualstack.barasulb-1739062674.ap-northeast-1.elb.amazonaws.com. 60 IN A 176.34.46.185
dualstack.barasulb-1739062674.ap-northeast-1.elb.amazonaws.com. 60 IN A 176.34.46.223

ちゃんと今まで通り引けている。

dig www.barasu.org aaaa

;; ANSWER SECTION:
www.barasu.org. 60 IN CNAME dualstack.barasulb-1739062674.ap-northeast-1.elb.amazonaws.com.
dualstack.barasulb-1739062674.ap-northeast-1.elb.amazonaws.com. 60 IN AAAA 2400:6700:ff00::b022:2eb9
dualstack.barasulb-1739062674.ap-northeast-1.elb.amazonaws.com. 60 IN AAAA 2400:6700:ff00::b022:2edf

ばっちり引けている。

経路の確認はtraceroute6で行う。
traceroute6 www.barasu.org

9 ae-0.amazon.osakjp01.jp.bb.gin.ntt.net (2001:218:3000:5000::4a) 38.988 ms 38.674 ms 38.525 ms
10 2400:6700::13 (2400:6700::13) 17.089 ms 19.218 ms 2400:6700::14 (2400:6700::14) 22.952 ms
11 2400:6700::19 (2400:6700::19) 17.981 ms 19.353 ms 20.041 ms

とりあえず経路的にもいけているしこれでv6化は終了〜

CloudFrontはまだIPv6未対応?
v6で接続してv4で画像はGetになっちゃうのか・・・
v6しかない環境って無いだろうからいいや^^;;

問題はv6で閲覧できるかどうかなんだけど・・・・
それはどうやって確認しようかなぁ^^;;

  1. 手元の環境をv6ネイティブにする
  2. 確認サイトを探す

「1.」が正しいような気もするけど・・・色々面倒なんだよなぁ