2011初読了(知らないとヤバイ! クラウドとプラットフォームでいま何が起きているのか?)【読書感想】

知らないとヤバイ! クラウドとプラットフォームでいま何が起きているのか?を読了。

内容紹介

Twitterやユーストリーム、スマートフォンやiPad、進化し続ける「ITソリューション」。認識不足のマスコミ報道やアナリスト発言でビジネスマンが翻弄されぬよう、IT業界の気鋭ジャーナリスト、西田宗千佳と神尾寿がタッグを組んだ。精力的な取材活動の中で得たリアルな分析を惜しみなく披露。ソーシャルメディア、最新ハードウエア、ビジネスソリューションを縦横無尽に横断して解説する、最新ITの教科書。

これは今読んだ方がいい本です。
1歩先ゆくは無理だとしても0.5歩も無理だけど、0.1歩ぐらい先はどうなりそうか理解しやすい本だと思います。

今年の年末あたりにもう1度読み直して確認してみるのもいいかもしれない。

タイトルが「知らないとヤバイ! クラウドとプラットフォームでいま何が起きているのか?」となっていますが、クラウド本ではなく、ニンテンドーDSやKindleなどIT系全般について書かれています。
IT系に従事している人は読んでも損はないと思います。
とんがっていない分良い意味で広く浅く網羅されています。

IT系と結びつけて「AKB48とアイドルマスター」とかも書かれていて私も知らないことがあったからおもしろかった。
知っていることは再認識に知らなかったことは情報として入れて
今の私には損が少ない本だった

筆者の神尾さんにTweetを飛ばすと
ちゃんとリプライがあってうれしかったのもあります^^;;

購入・感想ありがとうございました!! RT @asumaslv: 「クラウドとプラットフォームでいま何が起きているのか?」を読んでいる。今だから読んだ方がいいだろうな。半年後とかだと悪くはないけど、もったいないと思う。「@hisa_kami さんありがとう」と言いたい

“2011初読了(知らないとヤバイ! クラウドとプラットフォームでいま何が起きているのか?)【読書感想】” への2件の返信

コメントは受け付けていません。