とれるカメラバッグの収納力

軽くレビューした「とれるカメラバッグ」ですが今日早速仕事に持って行きました。

いつも入れているかばんに明らかに使わないものは残したままですが、驚くぐらいの収納力。
いつも持ち歩いていて今日は置いてきたのはUSB to SerialやUTPケーブル。
それ以外は基本的にいれてきました。

天気が悪くどしゃぶりの雨だったのですが両手が空いているのは便利です。
傘をさして歩くのも邪魔にはならないし。

フロントのデコレーションポケットでどう遊ぶかがキーかなーと思います。
好きなフライヤーを入れたりステッカーを張って遊ぶのもありかな。

今日持ってきたのはこんな感じ。

2011-05-16-01.jpg

これらが余裕で収納できます。

A4ノートPCとかなら厳しいけどAirならこんなに身軽になるーーー(と思い込む)
他にも名刺入れやハンドタオル等も入るし、 バックパックより見た目もかっこいいし。
素材も遊びすぎていないし、カジュアルとビジネスのちょうど中間という感じです。
久しぶりに大当たりのかばん。

あと数センチ大きかったらA4の雑誌も入ったのにぃー残念なのはこの1点

週末モードのレビューは別の記事で書けたら書きます。

“とれるカメラバッグの収納力” への3件の返信

    1. だって今日は仕事モードだもーん^^;;
      ちと週末にカメラを入れてみます。
      でもiPad持ち歩くなら、Eye-Fiほしいですーーー。

  1.  んニャ??? あんなに入ってたのか?四次元ポケット並だな♪今度私が入ってみます・・・

コメントは受け付けていません。