Keynoteで資料作成に乗り換える

今年度後期はKeynoteで資料作成にチャレンジしてみる。
いままでも所々使っていたけど過去の資料がPower Pointだったしなかなか・・・

コマキさんの発言で

とある案件で、チームで企画書をつくるので、不本意だけどPowerPoint使っているわけですよ。

もうPowerPoint使うのヤダ!みんな、Kyenoteにしちゃってよ!
きぃきぃきぃ!ってなるっ。

しくしく。

にちょこっとだけ感化されてみた。
Power Pointの良いところは「Smart Art」が使えること。
これはかなり便利なんだよねぇ〜
Smart Artなしでは正直つらい(x_x)
Keynote使いはどうしているの?

でもせっかくのMacだしKeynoteで資料作成にチャレンジ。
Keynoteのいいところは

  • iCloudとの連携がすばらしい
  • iPad/iPhoneでも修正が可能

なのはわかっていたけど・・・やっぱりPowerPointが・・・

KeynoteでもSlideShareにはあげられるし、がんばってみるかなぁ。

やっぱりテーマは「Gradient」がいいの?
Screen Shot 2012 10 09 at 13 01 47

それよりも他のがいいの?
オリジナルを作るべき?

宣言して自分を追い込んでおく。
Keynote使いにがんばってなるーーー

そしたら次はimpress.jsもガシガシ使えるようになりたいな。

初めて< blockquote cite=”http://www.facebook.com/komaki.yoshida/posts/10151186672662276″ >
なんて具合に citeを入れてみた。
Sourceで読まないと表示されないんだけどね^^;;
與世山さんが入れた方が良いと言うので入れてみた^^;;

カテゴリーMac