年末年始に読む本だったけど挫折

休みの間にたまっていた本を片付ける。
とりあえず今回年末年始に読む本は下記の通り

過負荷に耐えるWebの作り方 ~国民的アイドルグループ選抜総選挙の舞台裏

「毎秒1万アクセス」という単語がタイトルに書かれている・・・
技術者なら10,000/sのアクセス数というのがどれぐらい恐ろしい数かわかるはず。
それぐらいAKB48のメジャー度がわかるはず・・・
想像を超えている数字・・・それをたかが10台のサーバで捌くというのにまずは驚きがある。
各サーバスペックは書かれていないがかなり富豪な構成になっているんじゃないかなぁ〜

実際バーストするシステムって私の周りでは少ないんだよなぁ〜
なのでこのような情報が書かれている本はかなりありがたい。
細かいところが書かれていなくてもヒント満載。

Infrastructureだけではなくプログラム側も恐ろしくカッツカッツにチューニングされているんじゃないの?

いつかはバーストするシステムを運用するチャンスがあるかもしれない、そのときのために学ぶ。

この本で良かったのは

本章のまとめ (P.58)

  • 品質、コスト、納期、スコープのうち制約条件は何か、調整可能なのは何かを認識してプロジェクト管理を行う
  • 作成すべき成果物を最終成果物から逆引きで洗い出す。

必要だよねぇ〜

1冊しか読めなかった・・・
Team Geek ―Googleのギークたちはいかにしてチームを作るのかはさっさと読まないとなぁ~