JettisonでSleep運用が可能になった

Gunosyでおすすめされていた引っこ抜くよりスマート? スリープモード時に外付けドライブを自動で取り出す『Jettison』を読んで即Jettisonを購入。

Jettison App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥170

『Jettison』はコンピュータがスリープモードに切り替わった瞬間に外付けドライブを自動で「取り出す」バックグラウンド実行型のMacユーティリティ。

私の運用は毎回Shutdownしていました。
理由はTime MachineのHDDをUSBにつないでいてスリープだとunmountするのを忘れるから。

Time Machineは普通Time Capsuleに取るという話もあるんだけど。職場ではTime Capsuleは使えないのだー別の無線環境が整備されているし。

自宅ではあまりPCを起動しないしなぁ〜Time Capsuleがあってもあまり使わないという・・・

そんなこんなでUSB HDDにバックアップを取っていて毎回umountが面倒でshutdownしていたけど自動的にunmountを行ってくれるんだから安い!!!
電源を落とさない運用が可能そうだ。
ありがたやーありがたや。

Jettisonの公式サイトに書かれているのがわかりやすい

Without Jettison

  1. Switch to the Finder
  2. Open a Finder window if there’s not one open
  3. Click to eject each external or network drive
  4. Wait for the drives to disappear
  5. Close your MacBook
  6. Unplug your drives

With Jettison

  1. Close your MacBook
  2. Wait for your computer to sleep
  3. Unplug your drives

ちゃんとする事に自信の無い私にはありがたいアプリケーションだよねぇ〜170円でシステム的にやってくれるという安心感は半端ない
蓋を閉めてUSBを抜くだけでいいんだよねぇ〜楽ちん

Sleepで運用できると言うことはmoshの利用度が跳ね上がるつーことなんだよなぁ〜
Moshを利用してみるで利用出来る環境は用意してあったけどいまいち使い勝手がわかっていなかったというか・・・(まぁごにょごにょ

Sleepで運用するとmoshのメリットである「Change IP. Stay connected.」が活かされるということだ。

IPが変わったりセッションが切れたりしてもそのまま接続され続けているように見えるのはすげー楽
Jettison + mosh + tmux でかなり楽になる。

最近さわり始めようかと思っているChef-Soloの練習でmosh用のレシピでも作ってみるかなぁ

カテゴリーMac