MacBook Airの買い換え検討

MacBook Airを買ったのが2011年2月16日から500日弱。

Core 2 DuoのCPUと4GのMemoryはだんだんつらくなってきている。
SSDは64G→256Gに載せ替えたのでSSD容量はあまり困っていない。

MacBook Air 11″の買い換えを検討している
検討しているMacBook Air 11″のスペックは下記の通り

  • 2.0GHzデュアルコアIntel Core i7
  • 8GB 1,600MHz DDR3L SDRAM
  • 256GBのフラッシュストレージ
  • バックライトキーボード (US)

お値段142,800
似たような構成でRetinaのMacBook Proだったら184,800円だから差額は4.2万円でRetina

値段設定上手だよなぁ。

すげー悩む。

WWDCで話題のMacBook Pro RetinaではなくMacBook Airにした理由は
新しいMacBook Airを購入せざるを得なくなった13の理由に書かれている理由+α

メモリの容量アップ

Memoryが4Gが8Gはうれしい。
つーか4Gは私はつらい。
使用率が70%〜95%越えが普通状態・・・
精神的に良くないよね。
空き容量が500Mとかさーー

2012 06 19 15 40 58

Memory足りないんじゃーーー

CPUの高速化

Core 2 DuoからCore i7
Mac Benchmarksで見ると
MacBook Air (11-inch Late 2010) 2,269
MacBook Air (11-inch Mid 2012) 6,887
だいたい3倍以上速いみたい。

MacBook Pro Retinaを選ばなかった最大の理由は
重いのは嫌
今持っているMacBook Air 11″だと1.08kgだから
2.02kgは無理だろう。ということで・・・
その重量を毎日持ち歩くのは厳しいかなぁ
MacBook Proの17″モデルを持ち歩いている方もいらっしゃるのは知っていますが
私には無理だなぁと

金額的に厳しいというのもありますがそれは黙っておく^^;;

どのタイミングで発注するかだよね。
OS X Mountain Lionが出るタイミングが移行を考えて今発注するか・・・
悩み中

カテゴリーMac

“MacBook Airの買い換え検討” への1件の返信

  1. その構成で買いました。
    過去の教訓から AppleCare Protect Plan も付けたので18万円弱となりました…
    痛くないさ、きっと…

コメントは受け付けていません。