masで楽ちんApp Store管理

Voiced by Amazon Polly

Homebrewを使っていると再構築するときにApp Storeで選んでポチポチしていくのはめんどくさい。ググるとmas-cliというのがあるらしい。

masとは

mas-cli/masが本家サイトになります。

A simple command line interface for the Mac App Store. Designed for scripting and automation.

コマンドラインでMac App StoreのApplicationをインストール出来るツール。

ターミナルからMacAppStoreアプリの管理が出来る「mas」コマンドがアプリの価格表示に対応。 を読んでいただけると手っ取り早い

masの使い方

検索

monosnapを調べるのは下記コマンド

$ mas search monosnap
540348655  Monosnap - screenshot editor (3.5.2)

540348655 というのがこのアプリケーションのIDとなります。

インストール

“`shell 
$ mas install 540348655
==> Downloading Monosnap – screenshot editor
==> Installed Monosnap – screenshot editor

<pre><code><br />これでインストールが完了します。

### インストールされているアプリケーション一覧

“`shell
$ mas list
540348655 Monosnap (3.5.2)
494803304 WiFi Explorer (2.5.2)
557168941 Tweetbot (2.5.8)
445189367 PopClip (1.5.8)
549083868 Display Menu (2.2.3)
445189367 Popclip (1.5.8)
1295203466 Microsoft Remote Desktop (10.2.3)
803453959 Slack (3.3.3)
539883307 LINE (5.10.1)

こんな風に一覧が取れます。たまにはこの一覧を保存しておくと再構築作業は楽になるかなぁ〜

まとめ

これで再構築はかなり楽になる。定期的に再構築へ1歩近づいたかも。

Mac

Posted by WATARU YONESU