Movable Typeで作った静的コンテンツ(archive)をCloud Frontへ

大昔のMovable Typeの(2004年頃)のコンテンツがhttps://www.barasu.org/archives/に残っていたのを思い出した。

WordPress上にも移行はしてあるし、Google経由で入ってきた大昔のやつだけなので見る人はほとんどいないんだけどねぇ^^;;

静的コンテンツだしいじらないからS3上にCopyしてCloud Frontに対応してみる。
残しておいても罰は当たらないだろう。

バックアップの意味もあってS3へのCopyはs3syncを使ってCopy
そのバケットはCloudFront対応しているので.htaccessでURLをrewriteしてやる。archives/.htaccess を作成

Redirect permanent /archives/ http://cdn.barasu.org/archives/

これで終了。

www.barasu.org/archives/に来たアクセスは自動的に cdn.barasu.org/archives/ へ Redirectされます。

問題は大昔過ぎて.cssがどっかいっちゃっているなぁ^^;;
どっかにバックアップあったかなぁ?

.htaccessとCloud Front使ってもっとページの高速化できると思うのだが・・・
でもPHPファイルはダメだし、.cssとかだけでうれしいか?(あまりうれしくはないだろうな)
どんな風にやろうかなぁ。と悩み中。

.htaccessを使って昔のコンテンツよりも今の画像ファイルを黙ってCDN化がすぐにできるんじゃない?
そっちの方が便利違う???とか思ったりもする。

ということでデフォルトのwp-content/uploads のしたに.htaccessを準備
Redirect permanent /wp-content/uploads/ https://www.barasu.org/wp-content/uploads/

これでテストをしてみる。
IMG 9574

上の画像のsrcは
https://www.barasu.org/wp-content/uploads/2012/07/IMG_9574.jpg

ブラウザから確認すると
https://www.barasu.org/wp-content/uploads/2012/07/IMG_9574.jpg
にリダイレクトされている。

これでいいかな?