年末年始の休みはカラオケ三昧?

使ったアプリは「カラオケJOYSOUND+(plus)」

いいところ

あたりまえだが歌詞がちゃんと出る
JOYSOUNDが配信しているから曲数が12万曲ある。
360円/月でSubscription購入したら歌い放題!

マイクレビュー

購入したマイクはIK Multimedia iRig Voiceいろいろな色が用意されているけど購入時には1色(イエロー)以外は1週間ぐらいかかるらしいので即日発送のイエローを選択。

IK Multimedia iRig Voiceを買うと30日の利用権が含まれていますが値段が数百円。ならチケットの有無って購入に影響しないような気がする。

アプリレビュー

曲はかなり多い。さすがカラオケという感じ。
Apple MusicやSpotifyに入っていない曲(J-POP)もボーカルガイド付きで入っているのがある。
ただインターフェイスがいけていない。
歌いながら検索が出来ないし、1曲終わらないと次の曲を選択できないのはつらい。カラオケのシステムとしては致命的な欠陥だと思うが、家族で楽しむではなく個人で楽しむなら1曲でいいのかなぁ?
検索ももう少し頑張りましょうと思う。

ただ月々あの金額で利用出来るメリットは上に書いたデメリットを吹き飛ばすインパクトはあります。何時間うたっても(歌わなくても)360円/月ですから

カラオケ好きにはたまらないはず、1人カラオケよりも家でアプリでカラオケの方がハードル低くて私にもできそうだ。

組合せ?環境

iPad ProとApple TV
iPad Pro+スピーカー+マイク
iPad Pro 12.9インチはカラオケには良い感じ。
このサイズに歌詞が出てくるのが素晴らしすぎる、iPhoneだと小さすぎて厳しいと思う。
Bluetoothスピーカーに音声出力できないので有線接続しか選択肢がないのが悲しい。チープな音だと致命的にテンションが上がらない。
iPhone 7 シリーズだとどうする?
iPad Pro 12.9インチだったらスピーカーの数とか音量が大きいからそれなりに使えるけどスピーカー出力した方が歌いやすいね。

初めはマイクなしでも良いかなと思ったけど謎の圧力により購入に踏み切った。
このマイク予想以上に優秀でスピーカー用の3.5mmジャックがついている。デフォルトで2またになるのは素晴らしい。
マイクの有無でカラオケの雰囲気全然違います。
スピーカーはAnker SoundCore Sport XL ポータブルなんだけど3.5mmジャックで有線接続。

ケーブルはリケーブル利用予定で購入してあった「カールコード式 3.5mm ステレオオーディオケーブル
リケーブルで購入したのはカールだったので思ったより利用価値が高くなかったのが再利用できて良かった
太いのも気になっていたけどスピーカーとつなぐならあまり太さは気にならないし。

まとめ

妻の評判が予想以上にいい。カラオケ好きな家族が居る人には有償パッチだと思ってSubscriptionするのが正しいと思う。

ダンボッチが欲しくなる。籠もってカラオケ三昧ちょっとしたいという欲求が出てくる危険なアプリ。