パソコン用メガネJINS PCを使ってみる。

職場でもちょくちょく見かけるようになっている話題のJINS PCを買ってみた。
度付きができるようになり、フレームの選択肢が格段に増えた。

度付きにしてもフレームの値段+3,990円という値段設定がいい。
へぐってもまぁ我慢できる金額に収まるし。

JINS PCを使ってみた感想は楽っちゃー楽。

モニターのぎらつきがおさえられるけど暗くなるわけではないし、Retinaがより綺麗に見える感じです。

これだったらノングレア処理されていないモニターでも十分にあり。
PCを使うときは常用したい。

これで思ったのがクリアレンズを利用しているけどライトブラウンレンズでもありだと思う。
カット率はライトブラウンレンズの方が高いし、目の疲れもそっちが軽減されそうだし。
次作るときはライトブラウンレンズで作ってみる。ということで日頃つけないようなカラーを選んでみた。

2012 09 11 14 54 00

白いフレームにはちょっと抵抗があったけど周りのおすすめで買いました。
めがね似合う顔で良かった^^;;

今かけているめがねも修理にもっていかないとなぁ
次男に壊されて・・・・(x_x)
お気に入りのめがねだったのにぃ〜

“パソコン用メガネJINS PCを使ってみる。” への1件の返信

コメントは受け付けていません。