viにはESCが必須

vi使いはEscキーをたくさん押下します。
でもそこでIMEがONになっていて気がつかなかったら・・・

2012 05 28 04

「っっっっj」こんな風になるんだよねーー
そのたびに微妙なストレスがたまるっす。

IMEの挙動を気をつけるという一番単純で一番難しい方法をとっていたけど無理!!!
システム的にどうにかしたい。

私はemacs使いになろうかと思うぐらいでした。
そしたら気にしなくていいじゃん!!!ってね。

調べてみるとKeyRemap4MacBookを利用して制御ができるっぽい。
これはかなりうれしい
設定は下記の通り

<?xml version=”1.0″?>
<root>
<item>
<name>Change Esc Key Setting</name>
<identifier>private.my_custom_setting</identifier>
<autogen>–KeyToKey– KeyCode::ESCAPE, KeyCode::ESCAPE, KeyCode::JIS_EISUU</autogen>
</item>
</root>

これでEscキーを押すと自動的にIMEがOFFになります。
LocalのvimだけではなくSSHやmoshでLoginしたサーバ先でもEscでIMEがOFFにすることができるようになりました。
かなり小さなことだけど私には大きな出来事。

これでvimが数倍使いやすくなった。
KeyRemap4MacBookの作者には感謝、感謝

追記
[blackbirdpie url=”https://twitter.com/void_No3/status/207329752598577153″]

え? 男はcontrol+[ だよ。 ESCは女性viユーザー用。 “@asumaslv: New blog posting, viにはESCが必須 – http://tinyurl.com/7onlszt ”

だって。普通Control+[なのかー。私はESC派だなぁ。
ホームポジションから指が離れないからContort+[も覚えて使うようにしてみる。

ついでにviModeをONにしてみた。
fn+jで↓と同じ挙動をするようにできた。

よくよく考えてみると右側にある「Commandキー」や「optionキー」は使っていないから右側はなくても困らないな^^;;

カテゴリーMac