Content-Type: text/plain; charset=”utf-8″

ふと気がついたが今のGmailでの設定は

「送信メールにデフォルトのテキスト エンコードを使用する」になっている
2012

Webブラウザより送信したときには

Content-Type: text/plain; charset=ISO-2022-JP
Content-Transfer-Encoding: 7bit

Sparrowより送信すると

X-Mailer: sparrow 1.5 (build 1043.1)
MIME-Version: 1.0
Content-Type: text/plain; charset=”utf-8
Content-Transfer-Encoding: quoted-printable

えーっとUTF-8で送っているよ・・・・
環境によっては読めないんじゃないの?
今時そんな環境あるのか?というのもなきにしもあらず
mnewsとかだったらNGなのかなぁ(教えて偉い人)

日本語のe-mail、ISO-2022-JP以外のcharsetを使うのは是か非かなんていうのも見つけた。

Sparrowさんお願いだからISO-2022-JPで送ってよーーー
Sparrow App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: ¥850

使って数日で封印すべきかどうかに直面するなんて・・・・

カテゴリーMac