WordPresss ハイパフォーマンスチューニング

WordPresss ハイパフォーマンスチューニングで書かれている「超高速AMI 網元」を使ってみる。

このAMIさえ使えばRDSもELBも使わずにRequests per second: 323.75 [#/sec] (mean)のスコアが出ることになるわけだよ・・・

Name. Instance数 ELB数 RDS
今までのシステム 3 1 1
超高速AMI 網元 1 0 0

この表をみてもわかるように。今まで$120使っていたのがmicro instanceの使用料だけで済む事になる。
おサイフにかなり優しいAWSの使い方。

これに100%乗っかりきれない自分がいたりする。
イヤではなくなんだか寂しい^^;;
技術を諦めたというか・・・・・・コンテンツを含めてここに移動中〜
負荷とおサイフを比べて見ます。

EC2の数が減るのはかなり嬉しい。
その反面DBはLocalで抱きたくない。
ということでDBはRDSをそのまま利用。

Micro InstanceをELBで分散化したときにもRDSを利用した方が楽だし
はっ 超高速AMI 網元を参考に自分でNginxを入れて設定してもいいかもなぁ

近々時間を見つけて構築してみよう。