WiMAXを使ってみた感想

Try WiMAXに申し込んでいたが早速届いた。届いた機械はUG01OK/UD01OK

無線LANアクセスポイントとWiMAX端末のセットになっているやつ。なのでつなげば終わり。

あとはパソコンやiPhoneで無線LAN(Wi-Fi)接続するだけ。WiMAXに接続する設定は何もいりません。

上から

  • UG01OK(WiMAX Wi-Fiゲートウェイ)
  • UD01OK(データ通信カード)
  • iPod touch

サイズ的にはiPod touchと比べたらこんな感じです。持ち歩くには少々大きいです(x_x)。
でもドライバとかユーティリティもインストールしないし楽ですよ。

無線LANの電波も隣の部屋までばっちり届くし、クティオより届く範囲が広い気がします。

iPhoneでもスムーズにつながるし、楽の一言に尽きる。

回線速度測定!!!!をやってみます。回線スピードチェックにはgooスピードテストUSENスピードテストを利用しました。

どれぐらい正確な値がでるかは不明なのであくまでも目安としてください。

テスト場所は沖縄県那覇市寄宮テスト時間は2010/02/24 4:52~5:30

イーモバイル

gooスピードテスト

0.72M/0.72M/0.71M

USENスピードテスト

0.764Mbps/0.485Mbps/0.585Mbps

WiMAX

gooスピードテスト

1.23M/1.27M/1.07M

USENスピードテスト

1.957Mbps/1.655Mbps/1.842Mbps

感想
やっぱり固定回線よりかは速度は出ないが、WiMAXのエリア内ならコストパフォーマンスはイーモバイルよりかは良さそうです。エリア内でも電波の状況によってはPHSよりすこし速いかなーみたいな時もあるらしい。

検討しているならTry WiMAXで借りて試してみるのが一番良いです。

個人的にはWM3300Rを買って勉強会とかUstream用やスクランブル対応のためにUQStep2段階定額プランを契約するのが正しいのかな。

スクランブル対応のために毎日WM3300Rを持ち歩く?という疑問もある・・・・
荷物を減らしたければWiMAXのモジュールが入っているノートパソコンを買ってですね。

“WiMAXを使ってみた感想” への1件の返信

コメントは受け付けていません。