Kindle でお酒の漫画

ソムリエールを読み終わった。

20巻ぐらいで終わるから買いやすい^^;;

Kindleだとちょっと安いし
場所もとらないし。楽だねー

お酒つながりの漫画を探してウロウロ^^;;

ワインといえば神の雫もワイン漫画だよねぇ
一時期ガラケーで読んでいた気がするけど覚えていない^^;

でもこれはまだ終わっていないからパス^^;;
終わったら考える。
でも現時点で38巻って・・・買うのは厳しそうだなぁ〜

20巻程度で終わるお酒を探していたらいいのを見つけた。見つけたのがバーテンダー

概要は

バーテンダーの佐々倉溜(ささくら りゅう)を主人公とし、バーに訪れる客やバーテンダー、溜を取り巻く人々たちのエピソードが描かれる。

だって

面白かった。
これを読んでからはモヒートが飲みたくて飲みたくて^^;;

家飲みって大人な感じ。

バーテンダーの中に出てきた文章で

古人の跡を求めず、古人の求めたるところを求めよ。

この言葉は好き。

Kindleやっぱり危険だわーーー
1冊あたりの金額がもう少し下がればいいのにぃ〜

Kindleの日替わりセールで興味のある本があったら購入するようにしている。

単行本が1,260円
Kindle版が450円
日替わりセールが199円
とかだったんだもんなぁ

おすすめの漫画教えてください。
はまりますから^^;;

“Kindle でお酒の漫画” への1件の返信

  1. 城アラキ原作繋がりで「ソムリエ」「新ソムリエ 瞬のワイン」などは如何でしょうか。まだ連載中ですが「バーテンダー à Paris」「バーテンダー à Tokyo」なんてのもあります。

コメントは受け付けていません。