nginxとmemcachedでWordPress高速化

nginxインストールmemcached+WordPressで高速化を利用して
このblogはnginx×2とmemcached×1で運用していたのを変更。

変更理由は
memcachedが障害で停止時にblogが止まるという問題対応のため

Google Analyticsを観て気がつくなんていう失態・・・
監視とかしてないからなぁ(x_x)

1度ならずに2度も止まったし・・・週末に停止したから気がつかなかった。
AWSのコンソールからは動いているように見えるけどLoginができない。
memcachedのポートに通信できない

Apacheだとmemcachedが停止しても普通に後ろのDBに引きに行ってblogサービスは停止しないようにみえる。
nginxの設定が悪いのかなぁ

いえるのはmemcachedサーバが1台だけだとSPOF(Single Point of Failure)があるのでそれの冗長構成+コスト削減を目標にやっていきました。

変更前の構成

Amazon EC2(Micro Instance)×4
Amazon Relational Database Service(Small Instance)×1
nginx×2
memcached×1
Apache×1
の4台+RDS1台構成

変更後の構成

Amazon EC2(Micro Instance)×3
Amazon Relational Database Service(Small Instance)×1

nginx+memcached×2
Apache×1
の3台+RDS1台構成

サーバ台数が1台減ることにより月々のコスト削減($0.025×720=$18)
今の支出もかなりの額になってきているからなぁ(x_x)

先月の使用量は
請求書計算書: August 1, 2011

サービス名 料金
Amazon CloudFront $0.14
Amazon RDS Service $89.97
Amazon Route 53 $1.00
Amazon Elastic Compute Cloud $89.81
Amazon Simple Storage Service $0.55
AWS Data Transfer $1.37
Total $182.84

$182.84≒14,133.53円($1=77.3円)
・・・・なかなか$100に収まらないもんだねーーー^^;;

コストもSPOFも減って幸せになる予定
Micro InstanceのMemoryが613Mしかないからnginx+memcachedがちゃんと運用に耐えられるかは
運用しながら様子をみていきます。

現時点ではnginx+memcachedをMicro Instanceで23時間動かしてのこりMemoryが100Mってな感じ