Amazon EC2を1ヶ月弱使ってみた感想

まずはTotalの金額$72.60かかりました。
日本円で6,680円($1=92円計算)

内訳は

Amazon CloudFront $0.09
Amazon Elastic Compute Cloud $72.06
Amazon Simple Storage Service $0.29
AWS Data Transfer (excluding Amazon CloudFront) $0.16

予想通りEC2部分のコストが大多数を占めている。
Amazon CloudWatchを落とせば$9.25下がるらしい。
今月からはきってもいいかなぁ~って思う。

で、
使ってみた感想は
国内iDCを使うのに比べたらネットワークはやっぱり遅いですね。
US West (Northern California) RegionからAsia Pacific (Singapore)に変更したら速くなるかなと思います。

忍者の募集もしているし、日本にもRegionを作ることを期待している。

値段次第ですが^^;;

CPUもそんなに速いとは思わない。
でもCPU負荷は全然ないから問題ないけどね

障害もなく快適というのが本音です。
Update前のバックアップもすぐに取れるし
メリットのほうが大きいAWSです。

さらに詳細にAmazon Elastic Compute Cloudを見るとUS West (Northern California)での数値です。

サービス 単価 利用量 金額
Amazon EC2 running Linux/UNIX $0.095 660Hrs $62.70
Amazon EC2 EBS(provisioned storage) $0.11 0.801GB $0.09
Amazon EC2 EBS(I/O requests) $0.11 209,683 IOs $0.02
Amazon CloudWatch $0.15 617Hrs $9.25

同じ数値でAsia Pacific (Singapore)で計算してみるとって単価がUS West(Northern California)と一緒?
この金額でSingaporeにおける?
もうちょっと調べてみる。

Amazon EC2/S3/他がアジア(シンガポール)で利用可能になったのでレイテンシを計測してみたによると

EC2のインスタンスについては、us-eastの10~20%程度高めの設定で、us-westやeu-westと同価となります。
その他、転送量(Data Transfer)だけが少し高め(25%~50%程度)になっています。

先月のAWS Data Transfer (excluding Amazon CloudFront)は1.014GBのdata transfer outだったから$0.15
(1Gを微妙に超えたんだ1G以下なら$0.0.0だったのに^^;;)
それがAsia Pacific (Singapore)だったら$0.19 per GB。
$0.04(26%増)
余裕で出せる金額だね。

時間を見つけてAsia Pacific (Singapore)に変更してみる。