シューキーパーで靴を長持ちさせる

靴を長持ちさせるのには必需品のシューキーパー(シューツリー)ですが
ここ数年使っているのはABCマートの【MARKEN】 シダーキーパー (シューキーパー)
何がうれしいかって

  • コストパフォーマンスが恐ろしく高い

  • 木製

  • 先割れタイプ

コストパフォーマンスが恐ろしく高い

MARKENのシューキーパー(シューツリー)は2,000円程度
持っている靴の数買っても値段的には許容範囲内なのがうれしい。

木製

脱臭=木製(アロマティックシーダー)なので木の香りがする
除湿=ニスとかが塗られていないため靴の湿気を取ってくれそうな気もする^^;;
てな感じかな。

先割れタイプ

先割れタイプはいやがる人もいらっしゃいますが、私はトゥ部分にフィットしてくれそうなので先割れタイプが好き

革靴を長持ちさせるには
メンテナンスの一言に尽きるんだろうけどね。


  • 履いた靴は2〜3日は休ませる

  • シューキーパーを入れて保管する

  • 履くときにはシューホーンを使う

だけを行うだけでかなり長持ちします。
特に3番目は個人的には一番大切だと思っている。
かかと部分の負担が半端じゃなさそう(x_x

お気に入りの靴を長く履くためにちょっとしたことだけど続けて行くぅ〜