Sphinxでドキュメントを書いてみる

MacVimを利用してSphinxでドキュメントを書く。

書き方になれるまではクセがあって悩むけど、慣れたら作りやすい!!!
フォーマットをある程度作り込んだらかなり使えるはずと感じる

テキストで書いてHTMLだけでは無くePubにも出力できるのがいい*^o^*
PDFには出力できていないけど、まぁHTMLとePubにできているからOK

PDFへの変換はがんばればいけると思うし、PDFで出せればドキュメントの提出はPDFで良いよね?
楽しみながらドキュメントを書けるかも

MacVimSphinxとの相性が良すぎるっす。
Sphinxの利用頻度がMacVimを使い始めてから急上昇
Jedit XではSphinxはあまり使っていなかったのに、MacVimにした瞬間これはかなり便利状態。

  • 議事録
  • メモ書き
  • ドキュメント

Sphinxを続けるなら個人的なドキュメントのフォーマットをSphinxにします!!!だけでは厳しい気がする。
周りを巻き込んでやってかないといけないなぁ
チーム内にCloseしている文書ならSphinxでいいのか?
ただ・・・チーム内にCloseしているドキュメントならtext形式で出すのにSphinx→Text形式にするかだよなぁ
ただHTMLに出せればどうにかなるというのもあります。

ただドキュメント作成としては便利な気がするんだよなぁ。
Editorだけで書き換えできるし、Pythonが入っていればいいからOSにあまり左右されそうにないし。
ただインストールさせるのが敷居高いよな。
HTMLのスタイルシートを書き換えてやればもっと独自性が出せるのか。

Sphinxの資料をまとめ中。

こんな感じで書いています。

まずはチーム内に普及させる!!!
社内でSphinx勉強会をひらくかな