LINEのスマートスピーカー「WAVE」を予約してみた

ハッカーズチャンプル2017でもVUI(Voice User Interface)の話がでていたし、Google HomeにAmazon Echo、HomePodが日本上陸までしばらく時間がかかりそうなので先行発売されるLINEのスマートスピーカーWAVEを予約してみた話。

LINEは14日、クラウドAIプラットフォーム「Clova」を搭載したスマートスピーカー「WAVE」先行体験版の予約販売を開始した。価格は1万円(税込)で、7月下旬より順次発送予定。なお、正式版は近秋発売し、価格は15,000円(税込)となる。先行版と正式版はハードウェアは共通のため、先行版も後日のアップデートでフル機能を利用可能になる。

先行版だと5,000円も安いのか。
Clovaがプラットフォーム名で、WAVEがスマートスピーカーの商品名なのね。
7月下旬ということなので8月には届いていると嬉しいなぁ。

LINEのスマートスピーカーだけあって先行版購入にはLINEが必要なのは当たり前だけど・・・支払いにLINE Pay必須なのも当然か・・・LINE Pay登録している人ってそんなに多くはなさそうな気がする。

WAVEで何ができるの?

スマートスピーカーって今後はGoogle HomeにAmazon Echo、HomePodを考えるとスピーカーの数が増える一方?
このタイミングでスマートスピーカー以外を買うのは負けじゃないか?と思い始めているけど
どうなんだろうか?

スマートスピーカーを比べて見る

上記4つで比べて見る。

値段

ざっくりと調べた金額だから怪しいけどLINE WAVEが安いのか

種類 だいたいの値段$
Google Home $129
Amazon Echo $179.99
HomePod $349
LINE WAVE $150

基本音楽聴くのと、天気調べる事ぐらいじゃないかと思っているんだけど
便利な使い方を教えて欲しい。

LINEの利用率はあまり高くないので長男のアカウントを紐付けると楽しいことができそうなのでそうする予定