Animotoはやっぱり楽しい

Animotoは楽しい
去年勢いでAll Accessの30$/年に登録したけど、ほとんど使っていなかった^^;;

前作ったのはAll Access のアカウントを取った時^^;
その次は「シーサー作り」
全然利用していないユーザーだな。

Animotoとは

音楽にあわせて、画像や動画をつなぎ合わせて動画(スライドショー)を作ってくれるサービス

かなり適当だけどそんな感じ

Amazon EC2を使った事例
3日で10倍のユーザー数にスケールアップした事例

2007年3月に創業したばかりのこのベンチャーは、2008年4月にFacebookプラットフォーム向けに同名のWebアプリケーションを公開。特に最初の体験用動画をユーザーの画像を使って自動生成するようにしてからは人気に火が付き、ある月曜日に2万5000ユーザーだったものが火曜日に5万ユーザー、3日後の木曜日には25万ユーザーと10倍に増えるという爆発的なスケールアップとなったという。Amazon EC2のインスタンス数も50から100の間だったものが金曜日には3400にまでふくれあがった。このときピーク時には毎分40ものインスタンスがRightScaleのシステムによって動的に設定、起動を続けたという。

そんなサービスなんですけど、使ってみると面白い!!!
Basic・All Access・Proの3種類のアカウントがあります。

アカウント 料金
Basic Free
All Access $30/ year
Pro $249 / year or $39 / month

All AccessとProの違いは

  • No Animoto branding
  • Unlimited DVD-quality Videos
  • Library of 1000+ pre-licensed songs
  • Commercially Redistributable

遊びなら$39/monthでもいいなー
Animotのバナーも出なくなるし
これで披露宴の写真を繋げてDVDにまでいけるしなー。その月だけ$39だよね。
妄想は広がりんぐ~

デジカメ⇨picasa web⇨animotoという流れでいける。
Eye-Fiを使えば取り込む手間もなくなるし。

Sampleをみていると、写真:動画を7:3ぐらいにすると良さそう。
動画は数秒の動画でもアクセントになって面白い。

動画も静止画もいけるカメラってSONYの「NEX-VG10

」?かなり強引な持って行きかただな~^^;

動画を撮る環境ほしいなぁ
常に持ち歩くか?とか疑問はあるが
しばらくはiPhoneで我慢かなぁ。