ビルケンシュトックでリペア&購入

リペアに出したついでに2012年初散財という感じでビルケンシュトックでブーツを買ってきた。

リペアに出したのは「BIRKENSTOCK Chicago
ソールの張り替えをお願いしました。

BIRKENSTOCKの良いところはリペアが効くこと。
サンダルも靴もリペアOK。
新品よりかは安い金額だしリペア効くから長い間履けるというメリットがあるよね。

リペアに持って行ったら一目惚れしてPRATOを買ってしまった

BIRKENSTOCKには珍しくフォルムがスマート^^;;&型が細身
KENT HIGHに比べて甲が低いため、KENT HIGHでは靴の中で足が動く感じがしたが、PRATOではちゃんとフィットしていた。

値段はPRATOの方が6,000円ぐらい高いけどフォルム&素材にやられちゃいました。3,000円のクーポンチケットを使ったので実質3,000円UPぐらいで済んだ。


レザーソールだしこれもBIRKENSTOCKには珍しいと思う。
レザーソールって滑るんだけどね^^;;

PRATOを買ったらショッピングバッグがおまけでついてきた。
ラッキー
フェルトバッグなので冬用なのでがんがん使わないと肥やしになりかねない

11月26日(土)より、ビルケンシュトックフラッグショップ全店舗にて商品をご購入のお客様には、
上記のオリジナルショッピングバッグをサービスいたします。

シーズンテーマ「COUNTRY YARD」の入った黄赤のタグがアクセントになった
少し大きめのフェルトバッグは、デイリーユースからギフトを入れた贈答用まで
幅広く活用いただけますので、無料のラッピングサービスと合わせて是非ご利用下さい。

今年の目標は夏にブーツを履けるような人になりたい。

“ビルケンシュトックでリペア&購入” への1件の返信

  1. このメーカーの靴・・・もう一足欲しくなるから困る・・・

    背伸びしないで購入できるし・・・キ・ケ・ン

コメントは受け付けていません。