BIRKENSTOCKのインソールを追加購入

2021年2月24日

Voiced by Amazon Polly

ビルケンシュトックインソールを最初に買ったのは2010年3月らしい。10年ぶり、ダメになったわけでは無く、履く靴にインソールを入れるという手間が面倒で靴固定になっていたんだよね。ということで追加で2Set購入。

理想は靴の数 = インソールの数だよねぇ~

購入したサイズはEUR 40 というサイズ。1~2周り小さいサイズがいいらしい。理想は通販では無くビルケンシュトックのお店で測ってもらって購入するのが確実

私の場合は左右で微妙にサイズが違うらしいので大きいところにあわせました。

ソールを入れたスニーカーの感想は10年前と変わらずで歩くのが楽しくなる。いろいろなレビューをみていると疲れにくいとかあるらしいけどWFHのご時世だからあまり外出しないんだよねぇ~

室内履きを靴にしてとかいう方法もなきにしもあらず、それなら新しいビルケンシュトックのサンダルを買った方がと思ったりも^^;;

今まで履いていたスニーカーとはまったく違う。

インソールだけでこんなにも違うのかと思うぐらい違う。
ふくらはぎから、背筋が伸びて、胸が張る。という感じです。

スニーカーや革靴がビルケンシュトックのシューズに早変わり。

すごい効果。感動するレベル。
で、体がゆがんでいるのがよくわかった・・・・

生体やら生活環境の見直しが必要だよ・・・適度な運動とか・・・

最近読んだ「LIFE PACKING 2020」には入谷式足底板がお勧めと書かれていた。確かにワンオフでつくるインソールは良さそうだよね。作れる場所とか制限ありそうなんだけどね。

高城剛が進めるからではないんだけど追加購入理由^^;;(かなり言い訳くさい)

関係無いけど、展示されている靴が良い感じの色合いになっていた。やっぱり靴やデニムは育てるものだね。育てるとものすごくかっこいい。

話を聞くとデニムは20年ぐらい育てるとというような話になった^^;;20年かーーリペア何回したらいいのかなぁ~BIRKENSTOCKのサンダルは数回リペアしているけど革靴のリペアはまだしたことがない。今後は革靴のリペアとかも興味をもちたいなぁ。そのためには日頃のお手入れが必要なんだけどね。