宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-

宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-を買ってみた。

引かれたのは1曲目の井上陽水のSAKURAドロップス。

これはすごいと思った。
オリジナルより好きだなぁ〜

岡村靖幸のAutomaticもオリジナルと同じぐらい良い感じ。

このアルバムはかなりいいね。

このアルバムとMDR-1Rの相性もいいような気がします。
最近出たソニー ステレオヘッドホン ブラック MDR-1ADAC/Bとの組み合わせで聞いてみたい。
Sourceがハイレゾではないけどかなり好みの音で聞かせてくれそう。

MDR-1Rで宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-を聴きながら最近かった「Web制作者のためのGitHubの教科書 チームの効率を最大化する共同開発ツール」「MOOC ―大学の革命―」「How Google Works」を読んでいる。

でも出力関係ではBeats by Dr.Dre Beatbox Portable bluetoothスピーカー ホワイト BT SP BBP WHTを注文したからMDR-1シリーズは見送る。
まだMDR-1Rが使えているし〜

Beats by Dr.Dre Beatbox Portable bluetoothスピーカー ホワイト BT SP BBP WHTが届いたらレビューしてみます。
サイズが全然違うけど後輩が買ったBOSE SoundLink Mini Bluetooth speakerとの聞き比べもしてみたい。