iAWSManagerが使いやすい

iAWSManageriAWSManager

なんだけど使い勝手がすごくいい。
速度的にはAWS Management Consoleより使いやすいんじゃないの?

できることがまず多い!!!公式サイトによるといろいろ使えますが
私は下記機能が使えることがうれしい。

EC2

  • Manage instance operations (Launch,Terminate,Reboot,Console,Assign elastic IP, Attach/Detach Volume)
  • Manage your EC2 instances in all Regions
  • Search Available EC2 images
  • Start/Stop Servers
  • Cloud watch Monitoring
  • Elastic load balancers support

Regionsが選択できAPACが表示されている。

APAC=Singaporeね。

Instancesの画面
あがっているInstancesが複数あれば複数表示されます。

CloudWatch Monitoringもここからいけます。

CPU負荷

夜中何をやった?

Networkトラフィックもたかいんだけど・・・・
あとでLogを見てみる~

S3

  • Create/Delete S3 Buckets,S3Objects

Singaporeへもバケット作成が可能!!!

実はなにげにすごい事なんですよ。

CloudBerry Explorer for Amazon S3でも作れなかったのにと思ったらバージョンあがってSingaporeへもバケット作成が可能となっている^^;;

Asia Pacific(Singapore)にバケットを作れると言う事はAMIの保存が可能。
ということはAPACで自宅サーバをあげることが可能!!!!

現状のUS-Westに比べてRTTが短くなっているので料金に納得いけば移行しようかと考えますね。
お金関係の話はまた別エントリーで

もちろん「EC2」や「S3」以外にも「RDS」や「CloudFront」も触れます。

これだけの機能が使える
これで600円は安いと思う。

iAWSManageriAWSManagerEC2のサーバを利用しているiPhoneユーザのサーバ管理者には必須かも~
外出先からサーバ負荷が見えるのは安心^^;;
将来的にはAuto Scalingにも対応するっぽいし