監視?

監視しつつ、されつつ

smokepingを自宅サーバにInstall

cd /usr/ports/net/smokeping/
make ; make install ; make clean

設定は簡単
httpd.confの編集

ScriptAlias /smokeping.cgi /usr/local/smokeping/htdocs/smokeping.cgi
Alias /smokeimg/ /usr/local/smokeping/htdocs/img/

/usr/local/etc/smokeping/configの編集

++ 名称
menu = 名称
title = タイトルr
host = ホスト名

これだけでOK
あとは
/usr/local/etc/rc.d/smokeping.sh start
で動き始めます。

pingが通らない とか サービスで監視したい場合には
/usr/local/etc/smokeping/configの編集

*** Probes ***に
+ EchoPingSmtp # SMTP (25/tcp) for mail servers
+ EchoPingHttps # HTTPS (443/tcp) for web servers
+ EchoPingHttp # HTTP (80/tcp) for web servers and caches
+ EchoPingIcp # ICP (3130/udp) for caches
を追加

そのご 同様に

++ 名称
menu = 名称
title = タイトル
probe = EchoPingHttp
host = ホスト名

詳しくはconfig-echopingを見ると書いてあります。

“監視?” への1件の返信

  1. 監視してる先が落ちてた場合、
    メール飛んできますか?

    どうもそのあたりの設定がわからなく・・・

コメントは受け付けていません。