AWStats

adam.olug.gr.jpでも動かしていたAWStatsをbarasu.orgでも入れてみる。
そのまま使ってもいいが新しいバージョン6.0がでていたのでそれをInstallしてみる。
新しいのを入れた理由は「日本語化だが、AWStats 6.0 は最初から日本語でメッセージを表示してくれる。」なんていうのを見つけたから


まずはAWStasのページよりGetとか思ったら
な・ん・と
portsにありましたーーーーー(/usr/ports/www/awstats/)
前からportsにはあったんですが日本語版と思って別でGetしたのを思い出した

Install
cd /usr/ports/www/awstats/
make ; make install ; make clean

がーん・・・・ふつうに/usr/local/配下に入っちゃった・・・・・
barasu.orgは/home/WWW/ なんだけど・・・・(^^;;
1. make時にPREFIXを変更する
2. mv する
3. VirtualHost で別の名前で出す

まぁ3.が無難でしょうね。

設定ファイル(awstats.barasu.conf)
LogFile を変更
DNSLookup を 2から 1に変更(逆引きをすることにより国名がわかります)
SiteDomain を変更
DirData を変更
Lang を auto より jpに変更
SkipFiles=”REGEX[^/cgi-bin] REGEX[^~/asuma]”(mt.cgiなんていうところのLogがでても楽しくないため)

実行
# /usr/local/www/cgi-bin/awstats.pl -config=barasu -update
# /usr/local/www/cgi-bin/awstats.pl -config=barasu -output -staticlinks > /home/WWW/htdocs/barasu/awstats/index.html

確認
ページ にてAWSTATSの結果が出ていることを確認

cronへの追加
上記スクリプトをawstats.shとして登録
0 8 * * * /usr/home/WWW/htdocs/barasu/awstats/awstats.sh > /dev/null 2>&1