自分の特性を活かした記事

Google Analytics Dashboard を使って記事の特性を知ろうに書かれてあった

一瞬集中記事でアクセス数を稼ごうと思ったら、毎日毎日トレンドに沿った記事を書く必要があるし、そもそも「俺はそんな記事を書こうと思ってブログ開設したの?」という本末転倒な話に。そして行き着く先は釣りタイトルでアクセスを書くまとめブログに なりかねないのも怖い。

なんのためのblogなのか「俺はそんな記事を書こうと思ってブログ開設したの?」という本末転倒な話に。は確かにはっとさせられた。

  • 記事を公開したあと一瞬だけアクセスが集中し、あとは省みられない記事
  • 毎日少しずつアクセスがある記事
  • 公開直後からアクセスがほとんどない記事(涙)

というのがわかるだけでも結構嬉しい。自分の土俵の中でニーズ探しができるんだもんなぁ。
さっそくGoogle Analytics Dashboard WordPress Widgetを入れてみた。

おぉなるほど。
ダッシュボードでは過去1ヶ月のよく見られた記事のリストが出てくる。
これでも傾向がわかるなぁ

20120821001

【熱すぎる】スパルタンvimが予想以上にアクセス数稼いでいるなぁ。

記事単位でも見える。便利ーーー

20120821003

一部「Error gathering analytics data from Google: SSL connect errorCould not load data」
とかなるのはサーバへの負荷のような気がする。
このプラグインサーバの負荷激しくない?気のせい???

20120821002

2012 08 21 at 17 50 24
うーーーぐ。
Micro Instanceでは厳しいのかなぁ。

貧乏人には優しくないプラグインのような気がしている。
Standard Instanceでは問題起きないような気がする。(未テスト)

自分の特性を活かした記事はどんな記事なのかを少しまともに考えてみる。