Animotoでビデオクリップを作ってみる

Animotoが動画対応したということで遊んでみる。

Sample VideoがSkateboardingというのがなおさらドキドキ感を

TechCrunchによると

Animotoはユーザーのアップロードした素材からBGM入りのスライドショーを自動的に作ってくれるクールなサービスだ。今日(米国時間8/25)、スライドショーに動画ビデオが利用できるようになったことが発表され、 Animotoが一層魅力的になった。ユーザーは自分が撮ったホームビデオを使ってプロ級のミュージック・ビデオが作成できる。もちろん従来通り静止画も利用できる。特別な技術は何も必要とされない。

サンプルで作ってみました。
私がiPhoneで撮った適当な動画をUploadして音楽を選ぶだけ。

Animoto → YouTubeもいけるしこれ楽しい!!!

無料会員は30秒までしか作れないらしい。
静止画だと30秒でいろいろ遊べるかもしれないが動画だとつらい・・・

動画で遊んでみると言うことで有料会員に申し込んでみました。
これで遊ぶとすぐに$30/年の元は取れる気がする。

今度は小さいHDのカメラが欲しいとか言い出しそうです^^;;

“Animotoでビデオクリップを作ってみる” への1件の返信

コメントは受け付けていません。