100日記念で写真撮影

生後100日前後で、「お食い初め」とか「歯がため」なんていうイベントがあるらしい。
知らなかったよ^^;;

Wikipediaの「お食い初め」によると

個人差はあるが、新生児の生後100日頃に乳歯が生え始める。この時期に「一生涯、食べることに困らないように」との願いを込めて食事をする真似をさせる儀式である。
この儀式は、平安時代から行われてきたものである。

沖縄ではこんな儀式あるの?
私は初めて聞いたよ。3人目まで誰一人やってないし。
日本って広いよなぁ

100日の記念撮影だけはやろうとスタジオへ。

ちゃんとフィルムで撮ってもらいました。
フィルムが私は好き。その心意気がすき。
220のフィルム。
さすがにB/Wでとは妻の手前いえなかった^^;;

12枚取って終了ー
家族集合写真×1、子供だけ×1、次男だけ×2、親子3人×1の5パターン。

長男が「これすぐに見えないの?」って現代っ子らしい発言をしてくれました。
携帯のカメラかデジカメかしかわからないもんなぁ。

日頃はフィルムカメラなんて使わないしそうなっても仕方がないよね・・・・
たまには実家に置いてあるフィルムカメラを持ってお散歩とかした方がよさそう。
CONTAX G2やHasselbladも泣いているよなぁ。
フィルム入れられるかな。心配だ・・・

お気に入りの1枚
次男はいやがっているよねー^^;;
お母さんに抱かれているときは泣いていなかったのにぃーーーー

 

思うのは大きくなると恥ずかしいという気持ちが生まれて
長男なかなか写りたがらない。
長女はそんなことはなくていつも以上に良い笑顔*^o^*

年齢なのか男女の違いなのか?
どうなんだろう

 

 

“100日記念で写真撮影” への1件の返信

コメントは受け付けていません。